診療内容
  ED・包茎

 + ED
 +
 ED投薬治療
  ED-MAX
 + 包茎

  ピアス

河田外科形成外科TOP > 診療内容 > 美容注射・点滴 > 高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンC点滴療法  ★予約制

当院は点滴療養研究会に所属しています

当院は最先端の点滴療法を提供できるよう、点滴療養研究会に所属しております。


高濃度ビタミンC点滴療法とは

使用ビタミンC製剤(米国Mylan社製)

使用ビタミンC製剤(米国Mylan社製)

通常ビタミンCのような水溶性ビタミンは口から飲むだけでは血液の濃度を高く保つことはできません。高濃度のビタミンCを点滴することによって、経口摂取に比べてはるかに高濃度のビタミンCを体内で維持することで様々な効果が期待できます。

高濃度ビタミンC点滴療法の効果

ビタミンCの持つ強い抗酸化作用は、病気や老化の原因となるフリーラジカルを強力に抑制しますので、以下のような効果が期待できます。

  1. 抗がん作用
  2. 免疫力の向上
  3. コラーゲン増殖作用
  4. 抗酸化作用
  5. 抗アレルギー作用
  6. デトックス作用
  7. かぜ・インフルエンザの予防、諸症状の緩和
  8. 美容・アンチエイジング効果
  9. 更年期障害、慢性疲労症候群からくる諸症状の緩和

安全性

ビタミンCは水溶性ビタミンなので高濃度投与による重篤な副作用はありません。また当院で使用している高濃度ビタミンC製剤は、一番ナトリウムの含有量が少なく、防腐剤無添加のものを使用していますので安全です。
安価なビタミンC製剤には防腐剤が入っていますのでご注意ください。

副作用

重い副作用はないと報告されていますが、以下のような症状が出る可能性があります。

  1. 血管痛
  2. 口渇
  3. 低カルシウム血症
  4. 低血糖症状
  5. 見せかけの高血糖
  6. 打撲や強い筋肉ダメージの部位の内出血、疼痛
  7. 稀に吐き気、おう吐、頭痛

アレルギーの心配

ビタミンCによるアレルギーの心配はありません。

治療できない方

  1. G6PD欠損症
    酵素の欠損があると溶血の可能性があるため25gが初めての方は血液検査を受けていただきます。
  2. 心不全
  3. 腎不全
  4. 胸水、腹水の進行した状態
  5. 妊婦
  6. PET検査前24時間以内

治療の流れ


step.1 採血。点滴療法を実施する前に必ずG6PD活性定性検査を行います。

step.2 点滴治療

料金

G6PD活性定性検査(初回のみ)   ¥6,000

ビタミンC 12.5g1回    ¥10,000
ビタミンC 25.0g1回〜5回¥15,000
ビタミンC 25.0g6回目〜¥12,750

※価格は全て税抜き


まずは診察時間内にカウンセリングにお越しください

カウンセリングは予約不要です。診察時間内に受け付けをお願いします。

問診記入後、医師の診察を行います。治療法など説明があります。

カウンセリング後、施術は予約制ですので予約をとり後日お越しください。遠方からお越しいただく方で当日施術もご希望の方はお問い合わせください。 

アンチエイジングセンター (086)224−7237