診療内容
  ED・包茎
  ピアス

乳房縮小・乳房吊上(保険適用外)

乳房縮小・乳房吊上術

胸が大きすぎて悩んでいる、肩が凝るといった方の乳房を小さくする乳房縮小術や、乳がんで乳房再建を行った時、反対側の乳房が垂れて大きい場合や左右差を揃えるための乳房吊上術を行っております。

バストの下垂を解消しましょう

治療方法

大きく垂れた乳房を引き上げたい(ボリュームを減らしたい)

乳房の皮膚と乳腺の一部を切除して引き上げて乳房のボリュームを縮小します。乳輪の位置を上に移動させるため乳輪の下に白い線上の傷が残ります。

大きく垂れた乳房を引き上げたい(ボリュームを減らしたい)

乳房再建後、左右差のある乳房の大きさを揃える。

乳房再建(保険適用)後に反対側の縮小を行うことでバランスを整えます。

乳房再建後、左右差のある乳房の大きさを揃える。

診療の流れ

手術前

① 問診・医師による診察(完全予約制

診察は予約制です。予約をとって受診してください(086)225−2500

予約当日、医師が診察を行います。

② 手術方法の選択
患者様のバストの状態やご希望に基づき、どのように縮小するかなど医師が手術方法をご提案します。


③ 血液検査
感染症の有無をチェックするため血液検査を行います。

手術当日

① 硬膜外麻酔
硬膜外麻酔を行います。

② 手術
手術時間は約1~2時間です。


③ 安静
手術後、2時間程度安静にしていただきます。


④ 帰宅
安静後、入院することなくお帰りいただけます。帰宅後は緊急連絡先をお渡しします。

手術後

① 経過観察
 ① 翌日または翌々日  ▶  1週間後  ▶  2週間後   ▶  1ヶ月後  ▶  半年後  ▶  1年後 
施術後は数回、経過観察を行います。

② 定期検診
1年に1回、将来にわたる「定期検診」を行います。
乳腺外科医がバストに変化はないか、健康や機能は保たれているか入念にチェックします。

入浴状態によって異なりますので医師の指示に従ってください
仕事3日は安静が必要。仕事内容によってはその後可能。
手術内容によっても異なりますので医師にご相談ください。

▶︎リスク  目立ちにくい部分ではありますが傷跡は残ります。体質によってはケロイドになる可能性があります。

料金(税抜)

乳房縮小術・乳房吊上げ術(片側)400,000円
硬膜外麻酔100,000円
処置料20,000円
検査・投薬料20,000円
合計540,000円


乳房再建と同時に手術する場合

乳房吊上術 (乳房再建の反対側)370,000円
検査処置料20,000円
合計390,000円

*乳房再建と別の日に手術する場合は別途、麻酔代が必要です

診察後、詳細が決まり次第詳しくご説明いたします。