ED・包茎

 + ED
 +
 ED投薬治療
  ED-MAX
 + 包茎

  ピアス

陥没乳頭(保険適用)

陥没乳頭とは

乳頭が皮膚の中に入り込んだ状態です。美容上の問題だけでなく、健康や機能の観点からも大きな問題があります。乳頭が出にくいため授乳が難しくなる可能性があり、凹んでいる部分に汚れがたまり、雑菌が繁殖しやすくなって乳腺炎という病気になるリスクが高くなります。


当院の特徴

  1. 保険適用(授乳障害になる場合)の日帰り手術
  2. 乳輪に傷をつけない治療(乳輪に2mm程度の傷が2か所つくのみでほとんど傷跡が残りません)
  3. 手術によっては、乳管の一部を切断してしまう危険性が高く、授乳ができなくなる可能性があるという問題点がありますが、当院で行っている方法は、乳管には一切触れないので、傷が残ったり、授乳障害を引き起こしたりすることがありません。

治療

陥没した乳頭を引き上げて糸で固定する手術を行います。

皮膚切開、糸で固定

治療の流れ

診察(予約不要)

  • 診察は予約不要ですので診察時間内に受付を行ってください
  • 手術希望の場合は採血を行います
  • 予約をして帰宅

治療当日

局所麻酔をして陥没乳頭の形成手術(手術時間は1時間程度でガーゼをして帰宅)

通院術後抜糸を含めて2~3回
抜糸7日目
入浴シャワーは3日目から可能。入浴は抜糸後から可能
治療費保険適用

症例写真